東京ハンズオンセミナー【実機操作体験会】

国際物流システム TOSSシリーズ東京ハンズオンセミナー【実機操作体験会】

下記の様な課題はございませんか。

  • 輸出ドキュメントの作成が大変。
  • 関税の計算が非常に煩雑でとても時間がかかっている。
  • 輸出の売上、利益が把握できない。
  • 輸入スケジュールが分からない。
  • 輸入原価が分からない。
  • 外貨の売掛、買掛が分からない。
  • 為替予約に手間取っている。
  • 輸出台帳、輸入台帳がない。
  • 個々にExcelで管理しているので、情報を共有できていない。
  • 現行システムの老朽化で、Windows10に対応していない。
  • 案件の進捗管理が個人に依存しており、作業漏れの心配がある。
  • 提出する書類などで重複入力作業が多く発生している。
  • netNACCSとの重複入力作業が発生している。
  • 案件の利益管理が容易にできず、月末の集計でとても時間がかかっている。
  • 未収、未払、立替の管理を把握できていない。
  • 請求・下払・入金・支払情報を会計システムに重複入力している。
  • 会計システムと連携していないため再入力している。

実機を操作しながらシステムに対する質問や、システム化においてのご検討課題などお気軽にご相談ください。

開催概要

日時

2018年8月8日(水)
10:30より開始(受付開始:10:15)

過去のセミナー 一覧